HPLC部品のフロントランナー『フロム』

新着情報

新着情報

小型化のスペシャリスト集団のフロムです

フロムとは

フロムは液クロ(高速液体クロマトグラフィー/HPLC/UHPLC)用部品のフロントランナーを目指し、バルブ、脱気装置、ポンプを中心とした各種パーツをご提供しています。当サイト掲載の既製品をベースに、OEM供給用部品、既製品のカスタマイズによるお客様仕様への変更や1からの特注品の企画、設計・開発もお受けしています。

すべての部品が「高性能」「小型」「軽量」「低価格」などの条件を満たし、お客様のご要望に最適な形でお応えできるよう、"製品もサービスもメイド・イン・ジャパン"を貫いて提案力と技術力、そして対応力を日々磨き続けています。1990年の創立から分析機器大手メーカーへ各種パーツのご提供を続けるなか、精度の高さや小型化、UHPLCへの対応、小ロット・短納期への対応など、お客様が求めるパーツのご提供に真摯に取り組んだ結果、おかげさまでバルブ生産数で日本トップクラスまで上り詰めることができました。

ぜひ当サイトにてフロムの対応の幅の広さを知っていただき、お困りの際にはご用命いただきたく思います。既製品に満足できていない装置メーカー様、サービスや対応で日本製の安定感をお求めの装置メーカー様、さらに高度な部品をお求めの研究者様など、それぞれのお客様のご要望にできるかぎりの力を注いでお応えします。

液クロ用部品の最後の砦・フロム

フロムでは、「従来にない部品の開発メーカー」を目指し高性能・小型・軽量・低価格化を徹底的に追究しています。小ロット・短納期にも対応し、液クロの「困った」をお助けします。UHPLCへの対応も含め、皆様にとって頼れる存在であり続けたいと思っています。

フロムが選ばれる理由

1.小型化のスペシャリスト!既存製品にぴったり収納できます

液クロ部品は、何らかの問題が起こり部品交換が必要になるケースがしばしば発生します。そこで直面するのが、新部品の既存製品への適合性です。既存製品に収まる部品がなかなか見つからない、あるいは高コストになってしまう、とお困りの方はフロムにご相談ください。

フロムは小型化を得意としており、業界トップレベルの小型かつ精緻な部品の設計・開発が可能です。これまで収納できなかったというケースはほとんどなく、多くのお客様にお喜びいただいています。

2.部品もサービスもメイド・イン・ジャパン

フロムは既製品も特注品も日本製で、すべての組み立てと品質管理を日本で行っています。部品のクオリティは当然のこと、当社では納品前・納品後のすべての対応・サポートも"日本製"を徹底しています。

企画・設計・提案から納品後の修理・サポートまですべて当社日本人スタッフが対応します

海外メーカーではコミュニケーションが取りづらく、また提案内容の確認や問題解決にも日数がかかりますが、フロムでは的確かつ迅速な対応が可能です。「すぐ対応して欲しい」「これで伝わって欲しい」という現場のお声に、メイド・イン・ジャパンの人間力・組織力でお応えします。

3.日本トップクラスのバルブ生産数

バルブといえば海外大手メーカーと思われていますが、その業界の常識を覆せる存在がフロムだと自負しています。当社製のバルブは某メーカーより耐久性に優れ、かつ圧倒的な安さを誇ります。世界的メーカーという看板こそありませんが、品質・コスト・サービスともに劣らないという自負があります。

当社の真摯なサービスや体制をご存知の会社様からはおかげさまで当社をお選びいただいており、OEM生産を含めてバルブ生産数日本トップクラスという実績に現れています。

4.小ロット・短納期に柔軟対応

急なトラブルやコストの問題など、液クロの「困った」に柔軟にお応えするのがフロムです。部品に関連して想定外のトラブルに直面したときにはお気軽にご相談ください。小ロット・短納期にも可能なかぎり対応させていただきます。

会社概要

メイド・イン・ジャパンの液クロ用部品 株式会社フロム

〒198-0024
東京都青梅市新町5-32-10
TEL: 0428-30-7451(平日9:00~18:00)
FAX: 0428-30-7452

お問い合わせはこちらから

35.791477452817176,139.30375976137702

株式会社フロム
〒198-0024 東京都青梅市新町5-32-10
TEL:0428-30-7451
FAX:0428-30-7452

35.78984132759051,139.30367393068855

ページの上部へ